読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うどんが好きです。でも、讃岐うどんはもっと好きです。

うどん

というわけで、讃岐うどんについて書いてみます。内容は薄いです。

出会い

大学のキャンパスが神田付近にあり、ランチは神保町あたりで食べることが多かったのですが、昼時にいつも長蛇の列を作っているお店がありました。『丸香』です。
うどんのお店でこれほどの行列ができることが不思議に思えましたが、興味本位でとりあえず並んで入ってみました。

「うんまぁぁぁぁあぁぁっぁぁ」

驚愕しました。うどん、というか讃岐うどんがこんなに美味しいものだったとは。
ぶっちゃけ、関東民の私にとって、うどんは「風邪を引いたときに食べるもの」程度の位置付けでした。(言い過ぎ)
が、丸香のうどんを食べて考えが変わりました。「ごちそう」と言っていいです。

以来、大学が近かったこともあり、丸香には頻繁に通いました。1日に2回行くこともありました。(昼と夕方)
好きなメニューは「かけ(冷)」です。かけ(温)に比べて出汁の香りが少し抑えられるので、うどんの風味をより楽しめます。

丸香以外にも、東京/神奈川の讃岐うどんのお店に何店舗か行ってみましたが、個人的には丸香のうどんが好きです。

本場

やっぱり本場の讃岐うどんが食べたいと思い、香川へ旅行に行った際、5店舗ほど回りました。うどんにもタイプがあるようです。表面がつるつるで比較的ストレートなものと、少し捻じれがかかっているもの。前者はぷりぷりとした弾むような噛み応えで、後者はぐにぐにした力強い噛み応え。私はどちらかと言うと前者が好きです。
そんな私が香川のお店を回った中で個人的におすすめだと思うお店を挙げます。(好みなので偏りがあります)
あと、たぶんどのお店も今さら説明する必要はないと思うので簡単な所感だけ書いておきます。

山越うどん

「かまたま」発祥のお店ですが、私は「かけ(冷)」が好きです。もちろんかまたまも美味しいです。上で書いた丸香のオーナーはこの山越うどん出身のようです。丸香よりはイリコの出汁が強めな気がする。

おか泉

ここでは「ひや天てんおろし」を食べましたが、まず見た目が美しいです。うどんの透明感というか盛り付けが素晴らしい。このまま玄関とかに飾りたい。

宮武うどん

ここでも「ひやひや」を食べましたが、妻が注文した「しょうゆうどん」が素晴らしかったです。生醤油をかけて食べるんですが、うどんの刺身と言っていい。

まとめ

うどんは素晴らしい。あと、大学の頃、よく見てたサイト。讃岐うどんだけでなく、水沢うどんとか、まだまだ美味しいそうなお店はいっぱいあります。行ってみよう。

www.udon-repo.net