キャンプ記録 13 (ミロクキャンプ場)

2020/07/23から3泊4日の日程でキャンプに行ってきました。簡単に所感をまとめます。

ミロクキャンプ場

ミロクキャンプ場 - 蜂花苑

  • 電源あり (延長ケーブルでサイトまで引く感じ)
  • 給湯設備なし
  • コインシャワーあり (3分200円)
  • 洗濯可
  • ごみ捨て可 (1袋500円)
  • 川遊び可

雨のキャンプでした。キャンプサイトは割と広め。下は砂利で水捌けはいいのですが、雨水が川に向かって流れるところがあり、テントやタープのポジションは要考慮です。最終日、撤収のときだけ奇跡的に晴れました。テントやタープはひと通り乾かせたので本当に助かった...。

設備は質素な感じです。トイレやシャワーは簡易式のような見た目ですが、中はきれいに掃除されています。

2日目は曇りで川遊びができました。川は浅くて遊びやすいですが、上流のため少し流れは強いです。水が綺麗で気持ちよかった。サワガニやオタマジャクシが取れます。時期によってはカエルの鳴き声がすごそう。川遊びをするためにリピートしたい。

あと、スタッフのみなさんが親切でした。キャンセル料がないらしい。良心的。

車で20分くらいのところに大きいスーパーやお風呂があります。品揃えは十分。

メモ

タープはサイドの中央にポールを立てて、両脇をロープで張る形にすると、テントの入口にタープを横付けできそう。次回からこの形にしよう。

ダッチオーブンを使うときはクッキングシートを敷くとよさそう。

水遊び用の網とカゴが役に立った。

反省点など。

  • 水タンクを忘れた
  • オリーブオイル/サラダ油を忘れた
  • 防寒対策
    • なぜいつも同じミスをするのか...
    • 長袖は1着は持っていこう

次回のキャンプまでに用意したいもの。

  • 着火マン
  • まな板
  • レジャーシート
  • 乾燥剤 (テントやタープに入れる)
  • スノコ (玄関用)
  • ハンマー
  • 道具ケース (ハンマーやペグを入れるやつ)
  • グローブ (焚火などで使うやつ)
  • 焚き火台の網 (ドンキに売ってるらしい)
  • 火起こしするやつ
  • 腰高な椅子が欲しい

インターネットの情報とどう向き合うか (子供向け)

普段、子供には iPad を使わせていますが、ちょっとしたゲームや学習アプリを使う程度で、YouTubeSafari は自由に使えないように制限をかけています。とはいえ、そろそろインターネットを使っていろいろ調べられるようになった方がいいのかなと。それなら、インターネットの使い方やインターネット上の情報とどう向き合うか、親として伝える必要があるかなと思っています。

というわけで、子供向けにまとめました。


インターネットが広く使われるようになって、自分の知りたい情報が簡単に手に入るようになりました。分からないことを自分で調べて解決できるようになることは、とても大事です。インターネットはそういうときに役に立ちます。

インターネットの難しいところは、『そこに書いてある情報が正しいとは限らない』ということです。

今、目の前にある情報が本当に正しいのか、もしかしたら間違っているんじゃないか、しっかりと疑って自分の頭で考えることが大事です。

もう1つインターネットの難しいところは、『インターネットに残した情報は残り続ける』ことです。インターネットに流した情報は簡単には消せません。

自分や家族、友達の個人情報写真を安易にインターネットに流してはいけません。

インターネットにはいろいろな情報があり、それらの情報はたくさんの人が見ることができます。知らない人がどこかで自分の情報を手に入れているかもしれません。インターネット上で自分がやったことや言ったことは常に誰かに見られていると思って行動しましょう。

もちろん、誰かの悪口や批判をインターネットに書いてはいけません。直接、その人や家族に言えないようなことは書かないようにしましょう。

インターネットにはいろいろなことが書いてあります。自分でもいろいろなことを書くことができます。同じ文章でも読む人によって捉え方が違います。ある人はその文章を読んで笑うかもしれません。別の人はその文章を読んで悲しくなるかもしれません。自分は悪口だと思っていなくても、相手は悪口と感じるかもしれません。誰かに何かを伝えるということは難しくてデリケートなことです。

ちなみに、これはインターネットだけではなく、実際に人と話をするときも同じです。相手が言ってることは正しいとは限りません。自分はおもしろいと思っていることが相手もおもしろいと感じるとは限りません。もちろん、それはパパやママが相手でも同じです。

インターネットにはいろいろな情報があります。それはとても役に立ちます。しかし、その中には見てはいけないものもたくさんあります。もし、「これは見てもいいのかな?」「見てはいけないものを見てしまったかな?」と思うことがあれば、迷わず相談してください。そのあとどうするかは一緒に考えましょう。

そして、インターネットに書いてあることがすべてではありません。本を読むことも大事です。人と話をすることも大事です。インターネットを上手に使ってください。

西川の エアーSI マットレスを購入しました

長らく同じ布団と枕を使い続けてきたのですが、さすがにへたってきたのか、だんだん体に合わなくなってきて、腰や背中、首が痛くなることがしばしば。

年始に枕を買い替えたおかげで背中や首の痛みに悩まされることはほぼなくなりました。

jibunmakura.com

で、給付金も振り込まれたし、次は布団を買い替えようということで。

エアウィーヴトゥルースリーパーなど、有名どころをいろいろ調べてたのですが、各所で評価がばらばらでイマイチ参考にならず。いろいろ迷った結果、購入したのはこちら。松山英樹だって使ってるんだからこれは腰にもいいだろうと。

www.airsleep.jp

このマットレスにはレギュラータイプとハードタイプがあります。身長、体重、利用環境、好みを選択するとおすすめを出してくれます。今回はレギュラータイプにしました。

f:id:knt_mr:20200702235711p:plain

開封

注文から数日程度で発送されました。2つ折りくらいになって届きます。

f:id:knt_mr:20200702233619p:plain

厚みはこんな感じ。

f:id:knt_mr:20200702233659p:plain

所感

まだ1週間くらいしか使ってないですが、起床後の腰や背中の張りというか凝りがほぼなく、とても快適です。もっと早く買えばよかった...。

難点としては干しづらいところ。風通しのよいところで壁に立てかける感じ。

決して安い買いものではないですが、人生の1/3は睡眠が占めるって言うし、布団や枕はいいものを使いましょう。

フォロースイング改善ポイント

フォロースイングで左ひじが外側に向いて、左わきが開いている。

  • 手打ちでアウトサイドイン
  • 腰が回ってない (腕だけが先行してる)

あたりが原因だろうか。

ポイント

フォロースイングで、

  • 左ひじが伸びている
    • 腕が地面と並行になるまで
  • 左ひじが外側に向かない
  • フェースはローテーションできている
  • 腰が回っている
    • 上半身はキープ (特に肩のライン)

あたりがポイントかな。

で、どうやって直していこう...。正面から撮影したい。

キャンプ記録 12 (ほったらかしキャンプ場)

2020/01/11から2泊3日の日程でキャンプに行ってきました。簡単に所感をまとめます。

ほったらかしキャンプ場

ほったらかしキャンプ場

  • 区画サイトの他にフリーサイトやコテージあり
  • 電源サイトあり
  • 給湯設備なし
  • ごみ捨て可 (1袋300円で要分別)
  • ほったらかし温泉まで徒歩5分

週末や繁忙期は予約がなかなか取れないくらい人気のあるキャンプ場です。今回は ダイノジサイト に宿泊しました。景色は最高でした。

f:id:knt_mr:20200114232206j:plain

隣接サイトとやや近いかもしれませんが、周囲が開けているためか圧迫感はまったくありません。家族連れのグループがチラホラいたものの、全体的に閑静な雰囲気でした。

比較的新しいキャンプ場のため、トイレなどの設備は割ときれいです。ただ、給湯設備がないのは冬キャンプにはちょっとつらいところ。あと、区画を広げたり道路を舗装したりしているためか、サイトの近くに重機が置いてあったり日中工事しているのは残念です...。

とはいえ、ほったらかし温泉が近いのはいいですね。料金 (大人800円/子供400円) はかかりますが、それだけの価値はあります。

ほったらかし温泉

車で20分くらいのところにスーパーがあります。品揃えは十分。あと、車で数分のところにフルーツ公園があり、子供が遊ぶところには困らなさそう。

山梨県笛吹川フルーツ公園

メモ

久しぶりの冬キャンプ。電源サイトでホットカーペットが使えたのでテントの中は暖かかったです。冬キャンプと鍋の組み合わせは間違いない。簡単だし。

ユニフレームのランタンが少し暗かったのが気になるところ...。プレミアムガスを使ってたのに。

次回はシュラスコとかやってみたい。

反省点など。

  • 特になし

次回のキャンプまでに用意したいもの。

  • 消耗品補充 (ガス/洗いもの関連)
  • タープの中央に吊り下げられるライト&ロープ
  • グローブ (焚火などで使うやつ)
  • 焚き火台の網 (ドンキに売ってるらしい)
  • 火起こしするやつ
  • 食器や調理道具をまとめるボックス
  • 腰高な椅子が欲しい

キャンプ記録 11 (青根キャンプ場)

2019/09/14から1泊2日の日程でキャンプに行ってきました。簡単に所感をまとめます。

青根キャンプ場

青根キャンプ場

  • キャンプサイトの他にバンガローあり
  • 電源サイトあり (要予約)
  • 徒歩圏内にお風呂あり
  • 川遊び/掴み取り可
  • ゴミ捨て可 (要分別)

山あり川ありでいい感じのキャンプ場でした。遊泳区域として区切られたような川ではないため、子供の目は離せないかもしれませんが、水が綺麗で川遊びにはちょうどいいと思います。

サイト料金の他にテントやタープの単位で料金が掛かるようです。なので、大勢で行く場合はタープを共用するといいと思われます。

前泊者がいなければ8時からチェックイン可。このキャンプ場は予約不要でも入れるようで、翌朝は7時前から受付に車が並んでいました。

隣にはお風呂があります。営業時間は10〜21時。チェックアウト後は割と混雑します。少し早めにチェックアウトして営業開始と同時に入るのがおすすめ。

車で20分くらいのところにスーパーがあります。薪が置いてありました。

メモ

前回に続き、ダッチオーブンを使ってみました。今回は丸鶏です。

f:id:knt_mr:20190916151223j:plain

1時間ちょっと火にかけてちゃんと火は通りましたが焦げ目は付かず。蓋の上にもっと炭を置く必要がありそう。あと、もう少し塩を振って味付けしたい。

反省点など。

  • 丸鶏の脚を留める糸を忘れた

次回のキャンプまでに用意したいもの。

  • ガス (ツーバーナー)
  • タープの中央に吊り下げられるライト&ロープ
  • 焚き火台の網 (ドンキに売ってるらしい)
  • 火起こしするやつ
  • グローブ (焚火などで使うやつ)
  • 食器や調理道具をまとめるボックス
  • 腰高な椅子が欲しい

ラウンドメモ 10 (小田急西富士ゴルフ倶楽部)

ラウンドの反省点。

www.nishifujigc.jp

コース

  • 小田急西富士ゴルフ倶楽部 (OUT/IN)
  • 比較的ストレートなコース
  • フェアウェイはそれほど狭くないが林に打ち込むとつらい
  • バンカーやや多め

反省点など

ティーショット

前回ほどよくはなく、ドライバーを右に曲げて何度か林に打ち込んでしまった。林に打ち込むと出すのに苦労するので、ドライバーではなく FW で確実に狙った方がよかったかも。

もう少しドライバーの飛距離が欲しい。

ショット

正直、練習不足はあったし直前の練習でもシャンクする始末。ただ、ラウンド中はミスショットは少なくいつもよりパーオンが多かった。余計な力を抜いて打てたのがよかったかもしれない。クリーンにヒットできればインパクトで打ち込まなくてもちゃんと狙った飛距離が出てくれるということが分かったのは大きい。

林に打ち込んだときに確実にリカバーするためのショットを練習する必要あり。

アプローチ/バンカー

いつもショートすることが多いのでそのあたりを意識したらいい感じにピンに寄せることができたと思う。ただ、狙った方向より右に球が出ることが何度かあった。おそらく打ち下ろすときにフェースが開いたまま入ってるんだと思われる。右手首のコントロールがポイントと思われる。

パター

今回、パットに救われることが多かった。トータル33なのでいつもより5打程度少ない。3パット2回してるのはもったいない。狙った方向に打ち出すのはできてると思うので、あとは距離感をしっかり練習すること。特に当日のパット練習で。

その他

久しぶりにベストスコアを更新。林からのリカバリーに失敗したり3パットしてダボ/トリがあったりしたのはちょっともったいない。レギュラーティーであれば70台を狙える気がしてきた。